いろんなところに旅行に行ってみました

国内お出かけ日記

北海道

崩落する前に見るべし!スケール大のタウシュベツ川橋梁

更新日:

タウシュベツ橋 画像

タウシュベツ川橋梁について

1987年に廃線になった士幌線で使われていたタウシュベツ川橋梁。
現在は、夏季以外は糠平湖のに漬かっている状態で、橋自体が徐々に崩壊しつつあります。

1937年完成、長さ130mのコンクリートアーチ橋です。
ダムの水が少ない1月頃から凍結した湖面にその姿を現わし、水位が上昇する5月頃から沈み始め、夏頃には湖底に沈みます。このように、季節によってその姿が見え隠れするアーチ橋は日本でここだけで、それが幻の橋と言いわれる所以です。
http://kamishihoro.info/sg_detail.php?id=30

 

タウシュベツ川橋梁の情報

住所: 〒080-1403 上士幌町字ぬかびら源泉郷

交通事故の多発などの理由から、タウシュベツ川橋梁までの林道は許可車両以外通行禁止となっています。

 

旧国鉄士幌線アーチ橋見学ツアー

許可車両以外通行禁止となっているため、橋の近くに行きたい場合は、有料ツアーを利用するのがおススメです。

人気のツアーなので、以下のリンクから早めのご予約を!

 


 

タウシュベツ川橋梁ギャラリー

 

近隣の宿泊施設





-北海道
-, , ,

Copyright© 国内お出かけ日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.